3年課程

戴帽式

4月に入学して、これまで講義や演習で看護の基礎を学んできました。 そして、2月4日戴帽式を迎えました。保護者や来賓の方に見守られ、看護師の象徴であるナースキャップを授かり、キャンドルサービスと看護師に必要な心構えや考え方 […]

[続きを読む]

卒業前演習

臨床看護の実際という授業の一環で3年生が卒業前に最後の技術演習に取り組みました。 輸液のミキシングや血糖測定、包帯法、採血にみんな真剣に挑みました。 模型を活用した採血練習後に、実際に学生同士での採血を実施しました。緊張 […]

[続きを読む]

第17回関西看護学生研究大会で3年生代表メンバーが発表、2年生代表者が座長をつとめました

 3年生は2年次に授業の一環として、4~5人のグループを作り、それぞれが自由にテーマを選定した上で、看護研究に取り組みます。  その成果発表を、今年も代表グループが10月31日(金)に神戸文化ホールにて発表しました!   […]

[続きを読む]

調理実習

日常生活の中で、食品・食べ物を用いての健康の保持、増進を図るための知識として栄養学の講義を受けます。 食品やその調理を通してさらに栄養学としての学びを深める目的で献立をもとに調理実習を行いました。            […]

[続きを読む]

ケーススタディ

卒業研究は、2年時の基礎看護学実習Ⅱ・成人看護学実習Ⅰどちらかで取り組んだ自己の看護実践について看護理論を用いて振り返り、事例研究としてまとめています。  一人ひとりが発表に向けて担当教員の指導のもと準備し、当日は、活発 […]

[続きを読む]

3年課程 サル山見学

3年課程では、総合人間学の授業の一環で、嵐山モンキーパークで毎年、野外授業を行っています。 人間と人間生活を理解する為に生物の歴史であるサルを通して生物としての人を知ることを目的に、今年度も6月5日(水)にサル山見学を通 […]

[続きを読む]

送別会【3年課程】

  送別会が行われました。 3年生は実習、国家試験が無事に終了しました。後輩との交流を通してさまざまなことを伝える機会になり、1、2年生だけでなく3年生も最後の思い出としての楽しむことができました。  

[続きを読む]

3年課程・卒業前演習実施しました!

毎年、卒業前に3年生は臨床で行う頻度の高い看護技術を根拠に基づき実践できる力を習得するために、「採血」「血糖測定」「心電図」「点滴ミキシングとルート確保」に加え、今年度は学生たちからのリクエストにお応えし「包帯法」を追加 […]

[続きを読む]

准看護科 戴帽式・3年課程 認定式

2019年2月5日(火)京都府医師会館にて戴帽式・認定式が行われました。 初めは戴帽式を持つ意味や重みが分からず、なんとなく「憧れ」を抱いていた学生たちも多かったのではないかと思います。 当日、看護師のシンボルであるナー […]

[続きを読む]

第16回関西看護学生研究大会で3年生代表メンバーが発表しました。

3年生は2年次に授業の一環として、4~5人のグループを作り、それぞれが自由にテーマを選定した上で、 看護研究に取り組みます。 その成果を学内で発表後、代表グループを選出し、年に一度実施される関西看護学生研究大会で発表しま […]

[続きを読む]